話題

【顔画像あり】小野平八郎(財務省)の経歴・学歴がヤバすぎる!嫁・子供や年収も調査した!

小野平八郎

財務省総括審議官が電車内での行動で逮捕されました。

逮捕された財務省の人物は小野平八郎容疑者で年齢が56歳ということです。

そんな小野平八郎容疑者ですがこれまでの経歴(キャリア)や嫁・子供はいるのでしょうか?

また財務省総括審議官の気になる年収も合わせてご紹介したいと思います。

小野平八郎(財務省)の経歴・学歴がヤバすぎる!

財務省総括審議官の小野平八郎容疑者が逮捕された報道は以下の動画をご覧ください。

小野平八郎の経歴

小野平八郎

氏名:小野平八郎(おの へいはちろう)

年齢:56歳

出身:北海道登別市

職業:財務省総括審議官

財務省の総括審議官・小野平八郎容疑者は北海道登別市で生まれ、熊本県熊本市で育ちました。

大学を卒業後は1989年に大蔵省に入省しました。(2001年まであった行政を担当する機関。2001年以降は財務省と金融庁に分けられた)

2001年に大蔵省が財務省と金融庁に分けられてからは、財務省に勤務していました。

財務省理財局国有財産企画課課長(国家が所有する財産の管理をする課)や、財務省主計局主計官、財務省主税局税制第三課課長、財務省主税局税制第一課課長を経たのち、2017年に財務省主税局総務課課長に就任しました。

財務省主税局とは、国の税制の企画・立案を業務とする局のことです。

2018年には財務省大臣官房審議官(主税局担当)となりました。

財務省大臣官房とは、財務省がしている事務の総合調整を行う局のことで、大臣官房審議官は局長より下、課長より上の役職になります。

2021年には財務省大臣官房総括審議官に起用されました。

審議官は局長より下の役職でしたが、「総括審議官」は局長級の役職になります。

小野平八郎容疑者は将来の事務次官(各府省において公務員(官僚)が就く一般職の職員のうち最高の地位のこと)候補とされていたということです。

小野平八郎容疑者は順調にキャリアを上り詰めていたのでいづれは事務次官だと噂されている程でした。

事実関係はまだわかりませんが、この一件は小野平八郎容疑者のキャリアに大きく傷がついてしまったかもしれません。

小野平八郎の学歴

  • 出身高校:熊本県立熊本高等学校(偏差値75)
  • 出身大学:東京大学法学部(偏差値67.5)

小野平八郎容疑者は出身高校である「熊本県立熊本高等学校」は、熊本県熊本市にある偏差値75の公立高校で、著名な出身者にはNHKの武田真一アナウンサーや女優の宮崎美子さん、りそなホールディングス会長の細谷英二さんなどがいらっしゃいます。

アナウンサーの方を多く輩出していますね。

そして東京大学法学部は東京大学に設置されている学部の一つであり、偏差値は67.5、東京都文京区にある本郷キャンパスにあります。

東京大学法学部を卒業されている有名人といえばテレビでお馴染みの本村健太郎弁護士がいらっしゃいます。他にも「今でしょ!」の林 修(はやし おさむ)さんなんかもいらっしゃいます。

小野平八郎容疑者は大学在学中に国家公務員採用I種試験に合格し、法学士の学位も取得して1989年に卒業されました。

国家公務員I種は幹部候補として若い時から重要な役職に就いたりするエリートであり、I種の合格率は5~6%程度、大学院卒の合格者が多いということです。

国家公務員I種は日本の中でも有数な難易度を誇る資格の一つであり、人気試験区分の倍率はケタ違い

学生の頃からいかに優秀だったのかがわかりますよね。

小野平八郎の嫁・子供や年収も調査した!

小野平八郎容疑者の妻、子供といった家族に関する情報は一切でていませんでした。

しかし56歳でエリート官僚という仕事からも大変立派な職業なので結婚していて子供がいる可能性は高いと思われます。

今後情報が入り次第、追記したいと思います。

年収に関しても正確な情報はありませんでしたが、小野平八郎容疑者が務める財務省総括審議官とは、財務省の大臣官房長のナンバー2のポジションです。

※財務省総括審議官の年収は大体1700万円前後ということから、小野平八郎容疑の年収もそれに近い金額だと思われます。

ネットの声

こちらではネットの声をご紹介します。

やはり期待していただけにショックだという声が多くありました。

まとめ

将来を期待されていただけに非常に残念な結果となってしまった小野平八郎容疑者。

このような事件がなくなる事を切に願います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。