有名人

【巨人】アダム・ウォーカーのWiki風プロフィール!経歴や年俸・嫁や子供も徹底調査!

ハイタッチするウォーカー

2021年12月15日に読売ジャイアンツと契約したアダム・ウォーカー選手。

活躍もさることながらそのキャラクターからファンからも人気の高い選手です。

そんなアダム・ウォーカー選手のこれまでの経歴年俸・嫁や子供の情報なども徹底調査しましたのでご紹介したいと思います。

【巨人】アダム・ウォーカーのWiki風プロフィール!

アダム・ウォーカー

名前:アダム・ウォーカー(AdamWalker)

国籍:アメリカ合衆国

生年月日:1991年10月18日

年齢:30歳(2022年6月現在)

身長/体重:196 cm/104 kg

投法/打法: 右投/右打

ポジション:外野手

プロ入り:2012年 MLBドラフト3巡目

初出場:NPB / 2022年3月26日

【巨人】アダム・ウォーカーの経歴や年俸は?

アダム・ウォーカーの経歴

・2012年:ジャクソンビル大学から2012年ドラフト3巡目(体97位)でミネソタ・ツインズ入りしました。

・2013年:傘下1Aで27本塁打、109打点でリーグ2冠とMVPに輝きます

・2015年:シーズンまでツインズのマイナーリーグでプレーし、最高でダブルAのチャタヌーガ・ルックアウトにまで達しました。

同年、ミネソタのトップ30プロスペクトリストの10位にランクインしていました。

・2016年:ミルウォーキー・ブリュワーズに渡りますが、ボルチモア・オリオールズにその後は移籍。

・2017年アトランタ・ブレーブスに移籍し、グウィネット・ブレーブスでシーズン開始したが5月9日にブレーブスから契約解除されています。

同年5月、再びボルチモア・オリオールズとマイナーリーグ契約を結び、ボウイ・ベイソックスとノーフォーク・タイズでプレーしました。

・2018年:アメリカ独立プロ野球協会のカンザスシティT-ボーンズと契約すると、T-ボーンズで3試合に出場し、11打席で2安打に終わった。

同年、5月:ワシントン・ナショナルズとマイナーリーグ契約を結ぶとハリスバーグ・セネターズに配属され、シーズンの残りを過ごした。2018年11月2日にフリーエージェントを選択した。

・2019年:米独立リーグ、ミルウォーキー・ミルクメンと契約。ミルウォーキー・ミルクメンで98試合に出場し、打率.249/.299/.478を記録しました。

・2022年:読売ジャイアンツへ加入。

三振率が非常に高い一方、当たればたちまちホームランという長距離砲の持ち主。

身体能力の高い、ハングリー精神に期待がかかりますね。

アダム・ウォーカーの年俸

アダム・ウォーカーさんの推定年俸は3400万円です。

年齢はまだ30歳なのでまだまだ上がっていく可能性がありますよね。

これからの活躍に期待したいですね!

【巨人】アダム・ウォーカーの嫁や子供は?

アダム・ウォーカーさんは調べたところ、結婚や嫁、子供の情報は一切見つかりませんでした。

独身という可能性が高いと思います。

情報が入り次第追記したいと思います。

まとめ

今回は助っ人外国選手のアダム・ウォーカーさんのプロフィールや経歴をご紹介しました。

愛想がよく可愛らしいキャラでありながら、当たれば一発を持っているアダム・ウォーカーさんに今後もホームランを量産してもらいたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。